お役立ち情報

HOME» お役立ち情報 »アフターメンテナンス、保証について

お役立ち情報

アフターメンテナンス、保証について



工事中はもちろんのこと、お引き渡し後もお客様に安心をお届けするために、様々な保険・保証をお約束!



 
   
住宅瑕疵担保保証
  「住宅瑕疵担保保証」とは建築会社と関係のない第三者機関(国土交通省指定評価機関)が検査を行うことでお施主様の住宅が確かな品質であることをプロの目でしっかりと確認します。そしてお引き渡し後約10年間に万が一、品質上の瑕疵(かし)が発生した場合には、その費用を保証する制度です。
(万が一、建築会社が倒産しても、長期保証は継続されます)
   
   
地盤保証
  10年間、地盤沈下により建物に問題が発生した場合には、その費用を保証する制度です。
   
   
建設工事保険
  工事期間中に火災等、不測かつ突発的な事故によって生じた物的損害を補償する保険です。
   
   
動産総合保険
  倉庫内、および現場に保管中の資材が盗難などにあった場合の損害を補償する保険です。
   
   
請負業者賠償責任保険
  第三者の身体・生命を害したり、財物を損壊したとき、補償する保険です。
   
   
生産物賠償責任保険
  工事物件の引き渡し後に、施工ミスなどにより、第三者の身体・生命を害したり、財物を損壊したとき、補償する保険です。
   


 
家づくり後のお付き合い
お客様とのなが~いお付き合い

ハウスアップは、「家」は完成したら終わりでなく、暮らしの変化や年月の経過で、お手入れをしながら住み継いでいくものだと考えています。ですから、ハウスアップでは多くのメンテナンスメニューを持ち、なが~く快適に住んでいただくためのメンテナンスシステムを構築しています。


ハウスアップでは、竣工したあなたの家を必ず定期訪問しています。大工道具を持参しているので、その場その場で建具等の微調整も行っております。特に不具合がなくても、点検の時に気になっていることをお気軽にご相談ください。やがて出るかもしれない不具合を未然に防ぐこともできるはずです。家も人間も定期的なメンテナンスが長持ちのコツですね。

新築のお客様には、お引渡し以後の6ヶ月、1年(1年後から10年後までは、1年に1度の点検)をさせていただきます。また2年、5年、10年の定期巡回は重点的に点検し、建物を維持する為の計画的なメンテナンスのアドバイスもさせて頂いております。